なにを想うの? ねこのうしろ姿

noriko
noriko

こんにちはnorikoです

猫ちゃんの好きなポーズってありますか?
うちの子達もそれぞれ違うかわいらしいポーズがありましたよ。

チャコは 食器棚の上から首をかしげて下を見ている姿。 たくは前肢を揃えて座っている時に首が左に傾く仕草。

あやちゃんは後ろを振り向く時がかわいいのです。   はなちゃんはストーブの前でジッと火を見ている時のうしろ姿

ゆうちゃんは障子の端っこから顔だけをちょこんと見せる仕草。

それぞれの個性が出ますね。

ねこのうしろ姿

私が好きな猫のポーズの中でもとりわけお気に入りなのが、後ろ姿です。


目が開いているのか閉じているのか分からないし、何を見ているのか見ていないのかも分からないのですが、なぜかそのま~るい背中は、ある時は目よりも物を言ってるように思えてくるのです。

時には寂し気に見えたり、なにかを考えているのかなと思う時もありますし、可哀そうに感じてしまう時もあるかと思えば、話しかけないで!と言わんばかりに何かに集中しているような姿もあります。


池のほとりに佇むねこちゃん。 池の中に何かいるのでしょうか?

遠くを見ている猫ちゃん。 「あの山の向こうには何があるのかなぁ・・」
三匹で外の木に止まっている鳥でも見ているのかな。 ひょっとして、鳥の方が見ていたりして。 「今日も見てるよあの猫たち」

「なんだろう??」 「なにかなぁ・・?」
「あ~ぁ、行っちゃった。行っちゃったよ」

あの~、ぼくこんなに小さな箱に入ったんですけど・・・構ってくれないかなぁ
もぉ秋かぁ・・・
「大きいのボクにちょうだいね」 「・・・いいよ・・」

noriko
noriko

本当にそう言ってるように思えて来ますね。

「さっきはごめんね」 「いいよ」 「後でおやつ一個あげるね」 「うん・・(一個か)・・」 微妙な距離感

少しせつなく見える後ろ姿

振り向いてくれないかなぁ  早く帰って来てね  寂しいなぁ もう少し見ていよう・・

まとめ

ねこちゃんのうしろ姿で気持ちを想像してみました。


なんでしょうねぇ、哀愁を感じてしまいますね。


ねこちゃんはきっとなんてことないのだと思いますが、あの小さな背中で語りかけてくれる音のない言葉は、見ているこちらをやさしい気持ちにさせてくれる瞬間だと思えますね。

思わず「どうした?」って話しかけてしまいそうです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。


掲載の写真は無料写真素材 写真ACさんより。


ABOUTこの記事をかいた人

猫のいる風景が大好きなnorikoです。 猫大好きですが現在はみんな天国へ逝ってしまったのでぬいぐるみの猫ちゃん達と暮らしています。